2021.4.10

「宿泊型WS」及び「スペース利用」について一部修正しました。

宿泊型WSの参加費について、当初の価格設定の際に見誤りがあり、各プログラム1000〜4000円の範囲で価格を修正いたしました。「スペース利用」についても同理由で、価格を修正致しました。なお、2020.4.10以前にお問い合わせを頂いている件については、以前の表記価格の通りでお受けいたします、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い致します。また、宿泊型WS「いとしろで遊ぼう!季節を楽しむ1泊2日」「旬の遊びと里山の暮らしを満喫する2泊3日」は諸事情により開催不可となりました、重ねてご理解のほど、よろしくお願いいたします


2021.4.1【重要】

あわ居は民宿としての営業を終了しました。

あわ居では、2021.3.31をもって、これまでの「民宿」事業を終了致しました。今後は「余白の時間」という名称にて、これまでの形を発展させながら、食事や宿泊を伴う「場」をお楽しみいただく形式にてご利用頂けます。


2021.3.8【重要】

「余白の時間」「宿泊型WS」「スペース利用」をはじめます。

あわ居では「余白の時間」「宿泊型WS」「スペース利用」をそれぞれスタート致します。ご予約は本日2021.3.8より承ります。みなさまのご利用・ご参加を心よりお待ちしております。

 

「余白の時間」

「余白の時間」は、ふっと日常から離れてニュートラルな状態に身を置き、いつもは覗かせない顔を覗かせたり、普段は閉じている蓋を開けたり、ご自身の内に深く潜り込んだりする、そんな場です。参加費には食事代と宿泊代が含まれています。あわ居主宰の岩瀬崇・美佳子と対話をしたり、共に居たり。ギャラリーでおひとりで瞑想をしたり、あわ居の空間で心身を寛がせたり。荘厳な雰囲気を纏う白山中居神社に詣でたり。「余白」というくらいですので、定められたことは少なく、その場その場の流れで、内容は形づくられていきます。「その時、そこに居合わせた人にとって必要なことが起こる場」、それが「余白の時間」だと私たちは考えています。様々なケースにお応え出来るよう「おとな向け」「お子さん連れの方向け」「おひとり様向け」の3種をご用意しております。是非ご参加ください。

 

「宿泊型WS」

宿泊型WSは、プライベートグループ向け(貸し切り型)の、宿泊を伴うワークショップです。ボディワーク、うたのワーク、聞き書きなど、多様な講師陣による魅力的なWSがお楽しみにいただけます。プライベートグループ向け(貸し切り型)ですので、開催日は、参加者様のご希望に沿う形で実施を致します。是非ご友人やご家族、共通の関心をもたれる方などお誘いあわせの上、ご参加ください。

 

「スペース利用(団体向け/1泊~)」

フィールドワーク、スタディツアー、ワークショップ、企業研修、大学生のゼミ合宿など、宿泊を伴う「学びの場」の際に、あわ居をご宿泊スペース・企画会場としてお使い頂けます。1泊2食付きがベースとなり、お食事、寝床をご提供する内容となります。追加料金にて、石徹白スタディツアーの作成・同伴なども承ります。是非様々な形で「あわ居」をご利用ください。

 


メインメニュー

ホーム

わたしたちについて

最新のお知らせ

余白の時間/ご予約

宿泊型WS(随時受付中)

刊行物

イベント・展示/申し込み

スペース利用(1泊~/団体)

アクセス