わたしたちについて

 

 

ひとにとって<居場所とは何か>ということを考えています。<ことば>や<コミュニケーション>は<居場所>の形成に、どのように関与できるのか。<ことば>や<コミュニケーション>はいつ、どのような<時>に現れるのか。そんなことを日々自問しながらあわ居を営んでいます。

(あわ居主宰 岩瀬崇)

 

 

 絵を描くのが好きなのですが、描きたいものはなかなかキャンバスにおさまりません。しかしそれらは、思いもしないところに落とし込まれていきます。あわ居では、自然の恵みと方々の知恵を織り交ぜながら、テーブルから広がるものと心に浮かぶ風景を想い描くように料理をしています。

(あわ居主宰 岩瀬美佳子)

 



岩瀬崇:

1987年岐阜県大垣市生まれ。「ことばが生まれる場所」をテーマとして、ジャンル・領域を跨いだ活動を展開。あわ居の運営と共に、自作詩を題材とした「書」作品の制作・発表をしている。著書に『詩と共生』など。 https://takashi-iwase.jimdofree.com/

 

 

岩瀬美佳子:

1981年千葉県出身。武蔵野美術大学油絵学科卒業。自らの表現を辿り、料理に触れる。また、モロッコでの滞在中に感じた豊かさの追求から「KAYANN」としても活動、表現の模索を続けている。

 

 


 メインメニュー

ホーム

最新のお知らせ

わたしたちについて

ご宿泊/ご予約

イベント/申込

アクセス/お問い合わせ