2021.12.30

2022年に「あわ居別棟」がオープンします。

2022年の2月を目処に、あわ居別棟をオープンします。あわ居別棟は、これまでのあわ居本棟から徒歩10秒の場所に位置します。キッチン、シャワー、トイレなどを棟内に完備していますので、短期滞在(1泊~)向けの施設として運営していく予定です。詳細については、2022年の2月を目処にホームページ上にて発表致しますので、今しばらく楽しみにお待ちいただければ幸いです。


2021.8.14

郡上市の源流ワーケーション特設サイトにて「余白の時間」をご掲載頂きました

あわ居の「余白の時間」が、郡上市の源流ワーケーション特設サイトにてご掲載頂きました。「余白の時間」の詳細やタイムテーブルと共に、その背景や想いについても大変丁寧に取材を頂き、インタビュー形式でご掲載頂いています。また、「余白の時間」の体験者によるノンフィクション・ドキュメンタリー映画「いのちゆらいだひとvol.2 余白の時間(約5分)」もご覧いただけます。 

 

・源流ワーケーション特設サイト→

・「余白の時間」のご紹介(インタビューや詳細)→ 

・ノンフィクション・ドキュメンタリー映画「いのちゆらいだひとvol.2 余白の時間」(約5分)→


2021.6.8

書籍『ことばの途上』刊行 & 岩瀬崇書展「うつし/しるし/ことば」開催のお知らせ

この度、あわ居では、岩瀬崇著『ことばの途上』を刊行する運びとなりました。ここ5年程の間に書かれた詩や評論、エッセイなどをまとめた書籍となります。装丁はIAMASの瀬川晃さんです。装丁イメージについては是非現物の完成を楽しみにお待ちいただければ幸いです。また、出版記念展覧会として、岩瀬崇書展「うつし/しるし/ことば」をあわ居にて開催します。書籍『ことばの途上』にも掲載される岩瀬による自作詩を題材とする書を中心に展示します。関連イベントとして、①なってみる臨書 ②余白の時間・半日コース も実施します。

詳細はそれぞれ下記をご覧ください。終了しました

 

・岩瀬崇著『ことばの途上』について

・岩瀬崇書展「うつし/しるし/ことば」および関連イベントについて  


メインメニュー

ホーム

わたしたちについて

最新のお知らせ

余白の時間/ご予約

宿泊型WS(随時受付中)

刊行物

イベント・展示/申し込み

企画会場としてのご利用

アクセス